西郷隆盛、幕末・維新史、薩摩藩に関する話題など、幅広く書き込んでいます
 2018年のNHK大河ドラマ『西郷(せご)どん』ですが、主役の西郷隆盛役に、どうやら俳優の鈴木亮平さんが決まったようですね。
 脚本が朝ドラ『花子とアン』を書いた中園ミホさんなので、以前のブログにも書きましたが、花子の夫を好演した鈴木亮平さんが選ばれたのも納得です。
 私の予想では、鈴木さんは「▲(単穴)」でしたので、まあ一応は的中としておきましょう(^^)


18年大河「西郷どん」主演は鈴木亮平 中園ミホさんとタッグ再び(yahooニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00000079-spnannex-ent


 また、鈴木さんが西郷に決まったということは、朝ドラで花子を演じた吉高由里子さんが再び妻(イト夫人)を演じる可能性も現実味を帯びてきました。
 果たして、どうなるでしょうか?

 また、大久保利通役についてですが、鈴木さんは身長186㎝もあるようですので、釣り合いがとれる俳優となると、かなり限定されてきたような気がします。
 私は以前のブログで下記のとおり予想しましたが、

 本命◎:伊勢谷友介さん(180㎝)
 対抗○:鈴木亮平さん
 単穴▲:森山未來さん(172㎝)
 連下△:柄本 佑さん(182㎝)
 大穴 :ディーン・フジオカさん(180㎝)


 森山未來さんは完全にアウトですし、伊勢谷さん、ディーン・フジオカさんでも6㎝違ってきますから、どうでしょうか?

 そうなると、以前に予想したメンバーから言えば、斎藤 工さん(184㎝)、柄本 佑さん(182センチ)あたりの可能性もあるような気がします。
 特に、斎藤 工さんは、過去に大河ドラマの出演経験もあるので(江〜姫たちの戦国〜、八重の桜)、最近の「イケメン大河」から考えると、可能性はあるかと思います。(大久保役にしては線が細いと思いますが……)

 また、背が高く、以前に大河ドラマに出演経験がある若手俳優で絞れば、

 青木崇高さん(185㎝)
 速水もこみちさん(186㎝)
 要 潤さん(185㎝)
 小栗 旬さん(184㎝)
 松坂桃李(183㎝)
 向井理(182㎝)

 くらいかな、と思いますが、この中でも青木崇高さんは大久保役が似合いそうな気がしますね。

 と、言う訳で、再度、大久保役を予想し直しました。

 本命◎:青木崇高さん
 対抗○:斎藤 工さん
 単穴▲:柄本 佑さん
 連下△:要 潤さん、速水もこみちさん


 結果を楽しみに待ちたいと思います(^^)

FC2blog テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2016/10/31 18:30】 | NHK大河ドラマ「西郷どん」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック